読書感想文ブログにシフト。つれづれに。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
→HPはこちらから
http://hwm5.gyao.ne.jp/okano-jimusyo/
最新コメント
[09/08 LOVEぱんだ]
[08/21 おかの]
[08/20 sumita]
[07/04 おかの]
[07/03 うるとらはるく]
プロフィール
HN:
おかの
性別:
女性
職業:
行政書士
趣味:
ショッピング・お酒・読書
自己紹介:
行政書士の岡野です。最初はまじめにブログ書いてたのですが、すみません、ギブですw こまめな更新を目指して、写メした気になるなにかうやら、読んだ本やらについて書いていこうかなぁと思っております。臆病だけど時々向こう見ず、ブログを通じて新しい世界が開けたら面白いなぁと期待してます^^
Amazon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは、岡野です。

和田裕美という名前ですでにピンときている人もあるでしょうが…

もとブリタニカのトップセールスレディにして、現在は㈱ペリエ代表、
話し方レッスンや、陽転思考、手帳のプロデュースなどで活躍されている
和田裕美さん。

このところは出版ラッシュで、三冊の本を新しく出版されました

●6月16日発売 「人づきあいのレッスン 自分と相手を受け入れる方法」
●6月30日発売 「和田裕美の必ず結果が出せる営業法則」
●7月19日発売 「息を吸って吐くように目標達成できる本」

実は新刊はまだ買ってないのですが(苦笑)、以前の本は二冊ほど拝読しています。

タイトルはいかにもビジネス本なので、最初は手に取らなかったのですが(その頃は抵抗があった)
読んでみると、すごくご自分の体験から出てきた言葉で書いてあって全く嫌な感じがしないのです。
そして、すごく自分を振り返ることができる、前向きになれる本を書かれています。

私が既読の本はコチラ。


そんな和田さんの一番有名なセミナーが『わくわく伝染ツアー』
ちょうど、今年のツアーの申込が始まったばかりです。

で、おかのは申し込んでしまいました!
東京出張決定です!
ヤッホウ!☆w


そんな矢先、先ほどこの方のメルマガを拝見していたら、なんと!!!!
来月広島にいらっしゃるそうなんです!!(驚)

             ↓
「息を吸って吐くように目標達成できる本」刊行記念講演
 日時:9月12日(金)午後18:45~ ※講演1時間
 場所:中国新聞ホール(広島市中区土橋町7-1 中国新聞社7F)

なかなか伺う機会のない広島での一般向け講演会。
なんと、テキストとして和田直筆サイン本がついてきます!

詳細・お申込みは以下のページから(↓)
http://www.kobunkan.com/


即申込しました。
間に合ったかな…

興味のある方は是非是非!
なかなか広島に居ながらにしてお目にかかれませんよー。
一度はお話を伺ってみて損はないはず☆

もしいらっしゃる方がありましたら、コメントいただけると嬉しいです。
楽しみだ♪^^

※どうやらわくわく伝染ツアー、東京はすでに満席になってしまったようです…
申込早くしといてよかったぁ…
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ありがとうございます
sumita URL
こんにちは!和田裕美の会社で働いているスミタです。
わくわく伝染ツアーにお申し込みいただいてありがとうございます。
その上、広島の講演まで。
ありがとうございます^^

わくわくは1年に1度の1番大きなセミナーですので、ぜひ楽しみにしていてくださいね!

東京出張の価値ありです(笑)

それでは今回和田の紹介をしていただいてありがとうございました。
せっかくのご縁ですので、和田のブログでこちらのブログをご紹介させていただきますね。

ありがとうございました
2008/08/20(Wed)10:48:48 編集
無題
おかの URL
スミタ様。わざわざコメントありがとうございます、びっくりしましたよ…素晴らしいですねぇ。広島の講演も無事に席が確保できたみたいです。楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします^^
2008/08/21(Thu)09:48:29 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79]
忍者ブログ [PR]